片頭痛に不思議整体がやること。(氣を流す)

片頭痛もちの方は、

①頭の氣の巡り。

②頭蓋骨の歪み。

この2つが特に悪くなっています。

当院では、この2つを特に正して片頭痛を治めていきます。

片頭痛の感想

②の頭蓋骨に歪みは、左右非対称になってるので、頭を包み込むように両手で触ると手のひらの感覚が鈍感でなければ左右の違いに気づけます。

ですが、①氣の巡りは「気功」をやったことがなければ、わかりにくいものです。

①頭の気の巡りが悪い

片頭痛持ちの方の頭に私が感じるのは

「重い」、「曇っている」、「停滞している」

というような違和感です。

そう言われてもピンとこない方がほとんどですが、問題ありません。

不感であっても、氣は相手に伝わります。

ですが、できれば「氣」を感じれる体質であった方が自身の健康に役立ちます。

なので氣に興味のある方は施術前に「氣」を体感して頂いています。

氣の体感についてはコチラ。

気功

その氣を受けていると心地よい眠りと似た感覚になります。

それは、よく眠れたときの朝の目覚めの感じと似ていて、ふわふわ~という感覚です。

このような状態は、体を健康に保とうとする自律神経の副交感神経が優位になっています。

副交感神経が優位になると、胃以外の臓器の活動は抑制されます。

心臓の働きも静かになり、血流が弱くなります。

片頭痛の原因は、血管の拡張で血流が増している状態です。

気を頭に流すことで痛みの元となっている原因を鎮めます。

②頭蓋骨の歪みは、コチラへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました