免疫力を上げるには、「嫌なことを辞める」ではない。

逃げる 心構え
逃げる

今、人がガンにかかる確率は2人に1人だそうです。

つまり、これを読んでいる方が結婚していれば

夫婦どちらかはガンにかかる可能性が非常に高いわけです。

かなり、嫌な話しですよね。

そして、うちの祖父は胃ガンで亡くなったので人ごとではありません。

ガンを予防するには、日頃から免疫をあげておくことが大切です。 

免疫を下げる原因は、ストレスです。

ストレスとは、精神的な事はもちろんのこと、体に入ってくる病原菌、肉体疲労、肩こりや腰痛などの痛みなど、脳に負担をかけるものをいいます。

ストレスは、精神的ストレスだけではなく、これらの累積です。

免疫力をあげるには、日頃からできるだけストレスを減らすことが大切です。

そして、そのストレスを減らすには、嫌なことを遠ざけるということより

日頃から楽しいことを考えたり、妄想したり。

楽しいことをする。

嫌なことをどうすれば楽しくなるか考えることが大切です。

嫌なことを遠ざけるという考えは、嫌なことを考えることに繋がり、いい気分ではありません。

それよりは、楽しいことを考え、実行する時間を増やすのがいいんです。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました