頭痛のタイプをチェック

当てはまることにチェックを入れてください。

頭痛タイプA

(  )月に1~2回、多いときは週に1~2回、頭痛が起こる。

(  )頭の片側、または両側がズキズキ、ガンガン痛む。

(  )ちょっと体を動かすだけでも頭痛が強くなり、寝返りも打てない。

(  )日常生活に支障が出るほどの、頭痛が時々あるが、痛みが治まるとそのツラさを忘れてしまう。

(  )頭痛が起きているときは少しの光でもまふしく、少しの音でも大きく感じ痛みが増す。

(  )毎日、1~2時間の激しい頭痛が続く。

(  )頭全体や一部の鈍痛から徐々に悪化して突然吐く。

(  )物が二重に見える。

頭痛タイプB

(  )ほとんど毎日のように頭痛が起こる。

(  )頭に輪をはめられたように締めつけられるような痛みがある。

(  )コンピュータに向かい、1~2時間すると決まって頭痛が起こる。

(  )我慢できる程度の頭痛なので日常生活にはあまり支障がない。

(  )季節の変わり目に起こることが多い。

(  )仕事などのストレスを感じたときに頭痛が起こる。

(  )フワフワしためまいがあり、目が疲れる。

(  )マッサージをすると゛頭痛が軽くなる。

頭痛タイプC

(  )年に1~2回、または 2~3年に1回、耐え難い激しい頭痛に襲われる。

(  )明け方のほぼ決まった時間に頭痛が起こる。

(  )眠っていても頭痛で目が覚めることがある。

(  )どちらかの目の奥がえぐられるように激しく痛む。

(  )肩や首筋がこってしかたがない。

(  )母親も頭痛持ちだ。

(  )ふだんは何でもないのに、ある時期だけアルコールを飲むと激しい頭痛が起こることがある。

(  )目がチカチカして小さい文字が見えにくくなる。

頭痛タイプD

(  )頭痛が起こっている間は、じっとしていられない。

(  )頭痛とともにうなじが硬くなりり体を動かすと痛みが増す。

(  )頭全体、特に後頭部に強い痛みが突然起こる。

(  )後頭部の痛みとともに38~39℃の熱が出る。

(  )頭痛のため寝不足になる。

(  )頭をバットで殴られたような激しい痛みが起こる。

(  )意識がぼんやりしてくる。

(  )頭痛に伴い吐き気、手足のしびれ、尿失禁がある。

チェック方法

チェックした数が多いものほど、あなたの頭痛タイプです。

ただし、頭痛タイプは、どちらか一つとは限りません。

偏頭痛や緊張型頭痛が混合し2つ併発している場合もあります。

また、日によってどちらかひとつがでている場合もあります。

頭痛タイプA→コチラをクリック。(片頭痛)
 こちらのチェックが多い方で吐き気や激痛が生じている場合には、症状が落ちつてからお越しください。

頭痛タイプB→コチラをクリック(緊張型頭痛)
  こちらのチェックが多い方は、頭蓋整体に速効性がありますのでいち早く楽になりたい

頭痛タイプC→群発頭痛
 こちらのチェックが多い方は、症状がでていても当院の整体では速効性はありません。

頭痛タイプD→そのままでは危険です。
 病院で検査を受けてください。

参考図書:3000万人が慢性頭痛で悩んでいる。気になる頭痛。

コメント